« 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編 ② | トップページ | 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編④ »

2008年10月24日 (金)

美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編 ③

 今日は黒の半襟です。 母の実家にあった半襟の中には黒の半襟が

数多くありました。 これは祖母の好みだったのか、当時の流行を反映した

ものか、はたまた汚れが目立たないという考えがあってのことなのかは

わかりません。 未使用のものも多くやっぱりいざとなるとなんかもったいなく

なってしまう気持ち私にもわかります。 持ってるだけで幸せというのもいいけど

やっぱり生かして使わなくてはねthink

Img012 Img014

Img015 Img017

Img016 黒の半襟は素敵に使いこなせれば

おしゃれ上級者でしょう。ピンクの

グラデーションの梅の半襟などは若い

お嬢さんがつけたらかわいいですよね。

ピンクから黒のグラデーションなんて

ちょっと私には思いつかないかも。

こういう単純な図案はまねしやすい

ので色や花の種類をかえればいろいろな

バリエーションができそうです。

例えば桜やもみじのグラデーションなども

いいかもしれません。 黒の半襟の生地は

すべて鬼シボに近いシボの大きい縮緬です。

 一種のストレッチ生地といってもいいくらい

のびる生地ですので、これもまた楊柳と同様にけっこう刺繍しにくい生地だと

思います。 でも半襟なんかさらっと刺しましたという感じが伝わってきます。

私なんていつも刺繍台の前で脂汗かいてるのにcoldsweats02

« 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編 ② | トップページ | 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編④ »

日本刺繍」カテゴリの記事

コメント

もったいなくて使えない気持ち、よくわかります。
私も袱紗、随分つくりましたが、自分用にはなかなか使えないでいますbearing
黒の半襟も素敵ですね!
個人的には、中段の、竹に梅を散らしたのが好きです♪

pencilノブ様
黒の半襟ってなかなかむずかしいです。 私にはちょっと
着こなせないかも。 ノブさんはもったいないなんて
言わないで自分の袱紗どんどん使って宣伝してくださいよ。
使っているうちになんかあらたな使い道が見つかるかも。

岸本さんも、こちらのページをご覧になって、
感心しきりでいらっしゃいました~!、(^-^)

pencilきぬえ様
岸本さんも見てくださったんですか? なんかわざわざ
すいません。 よろしくお伝えくださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516971/24712737

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編 ③:

« 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編 ② | トップページ | 美しい刺繍の小物 Ⅱ ~半襟編④ »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ