« 真砂市場 | トップページ | 有料のお水 »

2008年12月 8日 (月)

完熟りんご

Img_0738

 主人のふるさと 青森からりんごが届きました。 送ってくれたのは

弘前に嫁いだ義妹です。  

Img_0739

完熟りんごの中は こんな感じで蜜が入っています。

今年はひょうの被害があってたくさんのりんごが傷ついてしまったようです。

わざわざ アップルロードにある せいの農園 まで足をはこんでくれ

ました。 弘前の アップルロードというのは岩木山を背景に延々とりんご畑

が続いているんだそうです。 いつか花の季節にいってみたいな

フジという品種はそんなにかおりは強くはないですが、これは葉とらずの

完熟りんごなので、すいかのようにぱりっと切れてかおりもいいです。

日光をあててりんごの赤い色づきをよくするために摘まれていたりんごの

葉っぱを残すことで糖度がぐんと増すそうです。

スーパーなどでも葉とらずりんごという言葉を最近は目にするように

なりましたけど、考えてみれば葉っぱをつまれてしまったらその分光合成が

できなくなるわけで味が落ちるということは素人でも理解できますよね。

でもわかっていてもなかなか修正できないものなんでしょうか。

こういうことってたくさんありますよね。

« 真砂市場 | トップページ | 有料のお水 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

なんて、おいしそうな、りんごでしょう!、(*^。^*)
わけありりんご、わが家は、こればっかりです、(^-^)v

きぬえ様
せいの農園の通販にも訳ありりんごがあって
お得です。 自分で買うならそれだよね

ahbonさん、うっまそうなリンゴっ
果物は皮をむいたり切ったり邪魔くさいのであまり食べませんが、
この蜜が入ったリンゴだけは別
東京にまで食べに行きた~い

ほんとにすごい蜜ですね~!おいしそう
果物って、自分ではなかなかうまく見分けられません

kaoru様
皮をむくのが邪魔くさいなんてなんか男前な発言だな~
このところ毎日男共に朝晩りんごをむくのが仕事です。
針より重たいものを持ちたくないのに

ノブ様
見た目ではなかなか味はわからないよね。 今回はわざわざ
農園まで行って味を確かめて送ってくれたので大当たり
だったようです。


ahbonさん、このリンゴ注文しちゃいました
蜜の入っているリンゴは最近多いですが、
こんなに入っているのを見たのは初めてです。
送られてくるのが楽しみ~ 
それから最近akkoさんといろいろおしゃべりさせていただいています。
これもahbonさんのオカゲです。
ありがとうございま~す 

kaoru様
kaoruさんの行動力はすごいな~
りんご当たりだとよいのですが。
東京方面にお友達の輪が広がっていますね。
kaoruさんの東京進出も秒読みか

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完熟りんご:

« 真砂市場 | トップページ | 有料のお水 »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ