« 完熟りんご | トップページ | プラチナボーイ »

2008年12月11日 (木)

有料のお水

 だいたいにおいて何でもおいしくいただける私はグルメ記事は

どうもうまく書けません。 ブログをはじめてから外食の時は

お料理の写真は撮るようにはしているんですが、これがうまく撮れなくて

ボツにすることも多いんです。 

先日長女といった 玉川高島屋の裏あたりにあるフレンチのお店は

お料理はたいへんおいしかったんですが、、、、、

長女が予約してくれたそのお店には予約の時間の10分ほど前について

名前を告げると感じのいい女性が出てきて 少々お待ちください と言って

わたしたちを入り口の狭い通路に待たせたまま 先客のオーダーを

取りに行ってしまいました。 その間待たされること5分以上結局彼女は

オーダーをとり終わるまでもどってきませんでした。 狭い店なので入り口

から店の全体が見渡せるので、客がその一組しかいないことも、私たちの

目の前にグラスを拭いている外人の男の子のスタッフがいることも状況

は把握できました。  オーダーの途中でお客様が考えている間に

私たちを席に案内することもできるし、その外人のスタッフは客を席に

案内してしばらくお待ちくださいとも言えないんだろうかと最初からなんか

ちいさな  イライラ  が芽生えてしまいました。

さてオーダーということになって先に飲み物をということになったのですが、

水かワインしかないんです。 その水がグラスワインかと思うような値段

なんです。 私も長女もお酒は飲めないのですが、私はランチの水にお金

払うのが悔しくてグラスワインを頼みましたが、長女は結局水をオーダー

しました。 その時点でまた イライラ がつのっていたのですがそれから

お料理をきめようとすると それは時間がかかりますが というので

どのくらいかかりますか?と聞くと 逆に何時にこの店を出たいかと

聞くので 2時ころには出たいというと それは無理です的なリアクションで

シェフに聞いてきますというんです。 その時点でまだ12時半前ですよ。

まだ1時間半以上もあるというのに そんなに非常識なことを言ったかしら

と思いましたが、私たちより後に入ってきた客とも同じようなやりとりが

あったので、 シェフ一人でやっていてそうとう気難しい人物かしらと

想像しました。 結局私たちはデザートをやめてそれでも1時半ころには

店を後にしました。 そりゃそうでしょう私たち含めて客は3組しか

いなかったんですから。 そのころには イライラ は頂点に達して

いました。 厨房の入り口付近にいた外人のスタッフは一回だけ水を

注ぎに来ただけでそれ以外何の役にもたっていませんでした。

もしかして日本語もしゃべれないのに飾りとして雇ってるんじゃない

でしょうね~

 というわけで 水の話をしようと思っていたのに前置きが長すぎました。

いつごろから日本のフレンチやイタリアンでは水にお金をとるように

なったんでしょうか。確かに海外などで水の安全が確保できないところ

では私も有料のガス入りの水を頼みます。 ガス入りの水なら栓を抜いて

持ってこられてもガスが抜けていなければ安心かしらと思って。

レストラン側が飲み物でもうけたい気持ちはわかるんだけど、水の自給には

困っていない日本で高い外国製の水を輸入する必要があるんでしょうか。

実は私もボルヴィックが好きで一時ケースで買っていたことがあるんですが、

1ℓ for  10ℓ というキャンペーンで ボルヴィックが売り上げを伸ばしたという

ことを聞いてなんか逆に変だと思っちゃったんですね。

確かにアフリカの子供たちが清潔な水を飲めるということはいいこと

なんでしょうけど 地球が長い時間をかけて蓄えた水をガンガン汲み上げて

お金にかえているってことですよね。 それってぜんぜんエコじゃないでしょ。

日本は すくなくとも水くらいは国内産で自給できるんだから日本の水を

飲みましょうよ。 少なくとも 選べるようにしてもらいたい。

 水道水と国産のミネラルウォーター のどちらかで。

検索を使って調べたところ同じように感じている人にこんなアドバイスが

載っていました。 にっこり笑ってソムリエに言いましょう。

    私は ~東京都水道局の2008年ものを~ と

« 完熟りんご | トップページ | プラチナボーイ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ahbonさん、それいいですねえ。
来年だと2009年物の大阪水道局お勧めの物を
って言ってやろっと
超レアもんや~

賛成賛成、大賛成です!

レストランで、ミネラルウォーターになさいますか?と聞かれると、「いえ、普通の・・・多摩川のおいしい水で」と答えたりしてます。
昔、バーで飲んだ水がおいしかったから、「これはどこの?」と聞いたら「多摩川のおいしい水です」という返事が返ってきて、面白かったのでそれ以来♪

匂いが気になるのは、どちらかというとグラスに付いた生臭さだと思いまーす

家庭用の給水機もだいぶ普及してるみたいですけど、ちゃんと手入れしないと返って不潔なんじゃない?とちょっと抵抗を感じます。

この世の中、やっぱり変です。
景気回復、消費を拡大しよう!って。
いらないもの買って、どうするの、って感じです。

kaoru様
考えてみたら蛇口から出てくる水を普通にのめるって
スゴイことですよね。 だから大事にしなくちゃね。

ノブ様
多摩川のおいしい水っていうのも使えますね~
いくらフレンチやイタリアンだからって所詮日本人が作って
日本人に食べさせているんだからそこのところ考えなくっちゃね。
こんどから 水にお金取るところには行かないことにします。

お久しぶりです。

昔、立川から世田谷に移り住んだ頃、お水って味が違うのね~とビックリしました。立川は普通の水道水が美味しかった。
現在は、浄水器は使ってますが...水道水使用です。

そして、ガス入りのお水ですが...私、海外のガス入り(炭酸水じゃないですよね)が苦手なんですが、ガス入りのお水しか手に入らなくて一晩置けばガスが抜けて普通のお水になるだろうと思っていたのですが、多少ガスの量(?)は減ったかも知れませんが、元気なガス入りお水にがっかりした事があります。あのガス入りは何だったんでしょう?

あおもり様
引越しするとまさに水が変わるというのを実感しますね。
天然のミネラル炭酸水だとシュワシュワは消えないんでしょうか。
それは不思議ですね。 

ahbonさん、
そうそう、そ~そ~、そうなんです!!!、
はるばるあの重い水を運んでくるんです、、、(-"-)
わたしも、防災用以外には、お水、買ったことないです。

昔、フランスのディスコでのどが渇いて、
お水をいっぱいもらったら、お金取られたんです、、、
  (ジュースやお茶じゃなく、お水が飲みたかったんです、、、)
その頃の日本人のわたしは、何も知らず、
一口飲んで、毒かと思って、吐きそうになりました、、、
それは、生まれて初めて飲んだガス入りのお水だったんです。
同行していたスタッフに聞いたら、
水道水が不味いから、ガスを入れてるんだ、とのこと。
そのときの記憶が鮮明で、
いまだにガス入りのお水がダイッキライなんです、、、わたし、(^^ゞ

きぬえ様
フランスのガス入りのお水といえばペリエが有名だけど、
最初日本に入ってきた時はなんかおしゃれなイメージで
原宿あたりのオープンテラスのカフェで出したりしてたけど、
ただの味のない炭酸水だよね。 私はガス入りのお水は
平気なんだけど、お金は出したくないです。
~水道水(ここは調べてフランス語で)シル ヴ プレ~って
いうのはどうだろう

ほんと腹立ったねあのお店・・。
水で千円も取るんだった瓶ごと持って帰ってくればよかった!瓶いらないけど!
あの白人男性は人型のグラス磨き機だったんだよきっと。

長女様
あ~ なんかまた思い出しちゃった
人を待たせるんだったらもう少し申し訳なさそうに
するってもんだよね。 なんかこちらにはよくわからない
ポリシーに基づいて私たちを通路に立たせてる感じ
だったもんね。 なんか勘違いしてるワ あの店。
シェフに気を遣う前に客をリラックスさせてほしいよね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有料のお水:

« 完熟りんご | トップページ | プラチナボーイ »

最近のトラックバック

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ