« 自然薯 | トップページ | 牛スジ煮込み »

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

Img_0517

あけましておめでとうございます。 平成21年となりました。

何かおめでたい画像と思い宝尽くしの袱紗の部分にしてみました。

昨年からボチボチと始めたブログ、おかげさまで無事年を越すことが

できました。 日本刺繍のブログとして始めたのに脱線ばかり

しておりますが今年もよろしくお願いいたします。

昨年末は 大掃除をしながら 賞味期限切れの食べ物やら 作りもしなかった

手芸材料などがぞくぞく出てきて 深く反省した私でした。

今年こそは エコロジーでエコノミーな生活をこころがけようと思います。

   めざせ! もったいないばあさん fuji

« 自然薯 | トップページ | 牛スジ煮込み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ahbonさん、明けましておめでとうございます。
この刺繍見たことあります。すごい刺繍ですね。
豪華だしすごくきれい。お見事です。
昨年は思いがけすお会いできて楽しいひと時を過ごさせていただきました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

pencilkaoru様
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
いつもあたたかいコメントありがとうございます。
なんとか春にはホームページも立ち上げたいと
思っています。

ahbon様
あけまして、おめでとうございます。
宝尽くしの袱紗、眼福でございますよぉ。
今年も素敵なライフワーク、ご期待申し上げまする。
「自然薯」・・・父が地元の芋堀名人と言われた人でした。
背丈ほどの自然薯を掘り出したことも・・・・
毎年、山芋のつなぎの年越し蕎麦が自慢でした。
もう、食べられないと思っていたら、叔父が父(兄)の後を担って
芋堀り名人目指してくれてます。
形見の鋤鍬(すきぐわ)も叔父に譲りました。
昨年末は叔父の山芋蕎麦が我が家にも届けられて
涙して頂きました。(新年早々、私事、長文すいません)
自然薯の良さを解ってくださる方がいて、うれしくって・・・・・・

pencilちゅら海様
昨年の大晦日は主人が蕎麦も打ったのですが、自然薯入りでは
ありませんでした。 自然薯つなぎのお蕎麦おいしそうですね。
ちゅら海さんのお父様が芋ほり名人でいらしたとは。 
歳とともに子供のころから食べてきたものが思い出とともに
おいしく感じられるようになってきますね。
古い着物にも思い出や物語があるから惹かれるんでしょうね。
今年も素敵なコーディネート期待しています。

typhoonahbonさん、
あけましておめでとうございます!、
今年も、へんなおばさんと遊んでくださいませ~♪

それにしても、なんてステキな写真でしょう!!!、(*^。^*)

あけましておめでとうございます!
お正月にぴったりの、おめでた尽くしの袱紗ですねfuji
今年はいよいよNUIBIYORI、本格始動ですね、楽しみにしています♪

pencilkinue様
今年もまた楽しいお話しをたくさんしましょうねgood
kinueさんをみならって少し手芸本以外の本を
読もうと思いますbook

pencilノブ様
今年はノブさんに負けないように私も飛躍したいと思います。
どうぞ長~い目で見守ってくださいませcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516971/26697250

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 自然薯 | トップページ | 牛スジ煮込み »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ