« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の投稿

2009年3月31日 (火)

いよいよ明日から全国展

Img_0892

明日からいよいよ 日本刺繍 「紅会」の展示会が始まります。

詳しくは 紅会 全国展のお知らせ をごらんください。

今日は 会員の日で年に一度すべてのクラスの会員が集う日です。

今年私は 十年在籍した会員に送られる十年表彰を受けました。

ご褒美は名前入りのはさみです。  主婦はなかなか皆様の前で

褒めてもらえる機会がないので、素直にうれしいです。

私の作品はハンドバッグですので 晴れがましくも会場入り口入ってすぐ

のところに他のかたのバッグと一緒に飾っていただいています。

今年はオリエントへの憧れというテーマですので 日本刺繍としては

異色の図案がたくさん出ています。 それぞれに配色、技法を工夫して

すばらしい作品になっていると思います。 

新しい会員は展示会の会期中にしか募集していませんので日本刺繍を

本格的に始めたい方は是非会場までお越しください。

カリキュラムコーナーでは実際に刺繍を体験していただけます。

それでは皆様お待ちしておりますcherryblossom

2009年3月22日 (日)

町田ツアー 番外編 ぽっぽ町田

ぽっぽ町田は町田市と町田の商店会が運営する駐車場ビルですが

その1階に地方の物産を扱うお店が入っています。 北海道と山形

そして沖縄の物産を扱っている 沖縄宝島にらい です。

ずっと前から気になっていたのですが、今回きぬえさんに教えてもらって

のぞいてみました。 

Img_0864_2 

冷蔵品もありました。 チャンプルーに欠かせない島豆腐売ってました。

いままで銀座に行った時に わした で買っていたのですが、こんなに

近くで手に入るとは。  その他 沖縄の代表的おやつ ちんびんのミックス

と ちょっと気になった塩ポン酢を買ってみました。

そこで今日はゴーヤチャンプルーとちんびん 作っちゃいました。

Img_0865

ゴーヤチャンプルーは木綿豆腐をよく水切りして使ってもいいんですが

島豆腐なら水気を少しふき取る程度でつかえます。 大きめにくずして

まず熱い油できつね色に焼いて取り出してください。これをしておくと

豆腐が入っても水っぽくならなくておいしいです。

ゴーヤも強火で手早く火を通さないとビタミンCがこわれてしまいますよ。

私は豚ばら肉かスパムポークをいれますが、豆腐 ゴーヤ 卵 が基本で

あとは何を入れてもお好みでよいと思います。 肉のかわりに鰹節をたっぷり

というのもおいしいそうです。

Img_0866

ちんびんは本物を食べたことが無いので ちんびんミックスの作り方通りに

作っています。 ようするに黒糖のクレープですが、卵は入っていません。

薄く焼いて端からくるくる巻いて食べます。 私は巻く前に粉末の黒砂糖を

振ってから巻きます。  素朴でおいしいおやつです。

 

塩ポン酢はそのまんま しょっぱいポン酢ですが、揚げ物がさっぱりいただけ

ます。 これもなかなかいいかも。 今日はかじきまぐろの唐揚げにつけて

食べました。 あれ~ ダイエット中だったんだけどcatface

町田ツアー

おばさんのひとりごとのきぬえさんと町田まで遊びに行ってきました。

きぬえさんの運転でまずは 版画美術館で明治以降の浮世絵を

鑑賞した後 韓国料理 オアシスへ  

サムゲタンとスンドゥブチゲのランチに私の希望でジャージャー麺を

追加しました。 ジャージャー麺というのは韓国では定番の出前メニュー

で日本人にとってのラーメンのようなものです。 それで私はメニューに

これがあるとつい注文したくなってしまいます。

Img_0861

というのもなぜジャージャー麺が韓国人にかくも好まれるのかがもうひとつ

わからない なんというかゆるい味の食べ物だからなんです。

オアシスのジャージャー麺もうまくもまずくもないという味でした。

他のものはおいしかったですよとっても。

いままで私が食べた中ではソウルのロッテデパートの地下のフードコート

のそれが一番おいしかったのですが、やはり是非食べたいというほどでも

ないんです。 というわけでまだ ジャジャンミョン探求 は続けるつもりです。

今回もおばさん2人は食べてはしゃべり歩いてはしゃべり買い物しては

しゃべり。

きぬえさんは元売れっ子モデルですらっとしたハンサムウーマンなんですが

驚くほど垣根の低い美女で誰とでも気さくにおしゃべりできる人です。

今回も オアシスの店主らしきおじさんを日韓野球談義やらもやしのナムルの

作り方まで私たちのおしゃべりにどんどんひきずりこんでいました。

オアシスという題名の韓国映画が有名だから、店名にしたのか聞くの忘れたわ。

こんどまた行って聞いてみよう。

さてそれからのぞいたお店はきぬえさんのブログに詳しいのでまたもそちらに

おまかせです。

私がいつも年末に鏡餅やらあんこやらを買う、中野屋さんは 昔は町内に

必ず一軒はあった庶民的な和菓子屋さんです。 京都ではこういうお店

おまんじゅう屋さんを略して おまん屋さんというようですが、お茶会で使う

ような高級和菓子屋さんと区別してこうよばれるようです。

和菓子といっしょにお赤飯やらいなりずしなんかも売っていてこういうお店

大好きなんです。 今ダイエット中なので何も買わずに帰ってきましたweep

最後は我が家で暗くなるまでおしゃべりの続き、私は地に足のついた美女

きぬえさんにヤフオク出品のノウハウを教えてもらうのでした。

2009年3月20日 (金)

祝 一周年

Img_0051

 うっかり通り過ぎるところでしたが、今日はブログを始めてちょうど一年

の記念すべき日でした。 日本刺繍のブログのはずがとりとめのない

おしゃべりブログになってしまいましたが、日記だったらきっと途中で挫折

していただろうと思います。  読んでくださっている方、コメントを寄せてくださった

方ほんとにありがとうございました。

これからどんな方向に進んでいくのか自分でもわからないのですが、刺繍を

軸に興味のおもむくままに進んで行きたいと思っています。

写真の刺繍は御所解き模様の訪問着の一部です。 日本刺繍を始めて

2年目か3年目の作品です。 桜がうまく縫えなくて苦労したこともいい思い出です。

最近なかなか更新できずにおりましたが、また気持ちを新たにとりくんで

行きたいですshine

2009年3月13日 (金)

紅会 全国展のお知らせ

Img077

今年も展示会が近づいてきました。 作品制作の最後の追い込みでブログの

更新もすっかりごぶさたしておりました。 

いつも崖っぷちまで追い詰められないと本気になれない私ですが、今回ほど

追い詰められたのは初めてでした。 

今年の作品はハンドバッグです。 タイトルは 「葡萄の宴」です。

ハンドバッグといってもマチの部分まで細かい刺繍びっしりでかなりたいへん

でした。 昨日千葉の東金にある紅会本部まで提出しに行ってきました。

作品については全国展終了後に写真をブログにもアップさせていただきます。

また 直前になりましたら再度お知らせさせていただきます。

東金は春たけなわでお天気もよく作品を提出し終えた開放感もあってか

すっかり旅気分で散歩を楽しんできました。

Img_0853

東金にはいちご農家もあって午前中は直売もしてくれます。

Img_0857

2パックで 1300円、不ぞろいのいちごのおまけつきです。

品種を聞くのを忘れましたが、みずみずしくて甘いいちごです。

自宅まで持って帰る間もずっといい香りがただよっていました。

Img_0854

Img_0856

菜の花も桜も咲いて このところ家に引きこもっていた私には春の光が

まぶしく感じられました。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ