« 三条本家 みすや針 | トップページ | 伊藤 久右衛門 »

2009年6月19日 (金)

アートファイバー エンドー

Img_1056

 アートファイバー エンドーは刺繍糸全般を扱うお店、ネットでみつけて是非

行きたいと思っていました。 場所は京都の二条城の北側です。

Img_1055

店内にはありとあらゆる種類の糸がところせましと並んでいます。

刺繍をする人ならちょっとハイテンションになるはずです。

もともとが染め屋さんで大手のメーカーが作らない糸をということで新しい素材や

染めにも挑戦する面白い糸屋さんです。 残念ながら釜糸は置いていないの

ですが、金銀糸はあります。

Img_1100

サンプルといくつか使いたい糸を買ってきました。

左からわざとマットに仕上ている絹の段染め縒り糸のサンプル

次が絹の単色のより糸 (細いより糸を三本さらによりあわせているもの)の

サンプル

中上は段染めの絹のより糸 いままでに見たことの無いような配色です。

その下は鎖のような金属糸、これは刺繍にもアクセサリーにも使えそう。

右は一掛 金糸の段染めのもの これもいままで使っていたものと一味違う

色味です。

Img_1102

そしてこれは韓国刺繍の先生に頼まれて探していたカラー金属糸です。

現物をサンプルとして預かっています。 

韓国では伝統刺繍の糸などはそう簡単には手に入らないようでそれぞれの

先生が糸屋さんに発注してそれを生徒に分けるやり方をしているようなので、

私たちのように簡単に買えるわけではないようです。 また糸が足りなくなったとき

同じ色の糸を捜すのもむずかしいそうで糸の調達には苦労するようです。

そのせいか糸をとっても大事に使っています。

アートファイバー エンドーはネット通販もしています。 ネットにはのせていない

面白い糸もありますから、是非お店にいってみてください。

店主の遠藤さんはきさくでたいへん親切な方です。 

私がお店に行った時も 東京からのお客さんが2人紅茶を飲みながら

話し込んでいました。

« 三条本家 みすや針 | トップページ | 伊藤 久右衛門 »

日本刺繍」カテゴリの記事

コメント

ほんと、ハイテンションになりそうですね。
私は化繊の糸で刺繍してみたいです。
台風の時でも心配しないように。
真夏の暑いとき、汗だくになっても
大丈夫なように。

pencilねこ年様
化繊もおもしろいかも。 夏なら麻の生地に麻の糸もいいかもしれ
ません。 身につけるものは自分で洗えないと使うのをためらい
ますよね。  技術は日本刺繍で素材は自由にいろんなものを
取り入れると世界がひろがりますねtyphoon

ここもまた、わくわくしますね~☆
手に入れた糸で、早く作品を見せてください~いhappy01heart04

pencilノブ様
まずは段染めのより糸を試してみたいと思います。
自分で糸をよらなくていいというのはラクチンで
やめられなくなりそうcatface

ahbonさん、こんばんは~
へー、こんな所があるんですね。
私は全部先生のところで分けていただくので、
他所のことは知らないんです。
先生は全部自分で染められるので、
それこそ見たことないような色まであります。
でも昨日もたくさん色があってもこの色は使わないね、
って話していました。
どうしてもす使う色って決まってきますよね。

pencilkaoru様
使う色がきまってくるというのはありますね。
どうしても好きな色味があってついそれを選んでしまう。
韓国刺繍に惹かれるのはたぶん自分の中からは
絶対出てこない配色にあるんだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516971/30175958

この記事へのトラックバック一覧です: アートファイバー エンドー:

« 三条本家 みすや針 | トップページ | 伊藤 久右衛門 »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ