« 京都 お一人様の旅 | トップページ | アートファイバー エンドー »

2009年6月18日 (木)

三条本家 みすや針

Img_1039

 針といえばみすや針 はじめてそのみすや針の本店に行ってみました。

三条通りに うっかりすると見過ごしてしまいそうな間口のせまい入り口が

あります。 実際 通り過ぎてしまいました。 ここを入ると中には手入れの

ゆきとどいた庭が広がっています。

Img_1045_2

こじんまりした店内にはいろんな種類の針が売られています。

Img_1043

針ってこんなにいろいろの種類があるんですね。 もちろん日本刺繍の

針も売っています。  駒取りのとじにつかう糸八という細い機械針はちょっと

力をいれると曲がってしまうので消耗品ですが、25本入り一袋が1050円と

格安だったのでさっそく購入しました。 機械針は通販でも購入可能です。

かわいいマチ針もあります。Img_1042

これはひとつひとつ手作りだそうで、実用品ではありませんが針刺しに刺して

おくとなごみますよheart04

みすや針にはもう一軒 みすや忠兵衛 というお店がありますが

こちらの三条のみすや針のほうが歴史が古く みすやという名前の発祥もこちら

のお店からだそうです。 次回はみすや忠兵衛さんにも行ってみようと思います。

« 京都 お一人様の旅 | トップページ | アートファイバー エンドー »

日本刺繍」カテゴリの記事

コメント

ahbonさん、おはようございます。
みすや針、私も初めての時、わからなくてウロウロしました。
針といってもこんなにあるんだってびっくりしますよね。
ahbonさんも針を曲げちゃいますか?
私はキルトの時の癖で、どの針も曲がってしまっています。
でも日本刺繍の針って高いから、そのまま使っていますがcoldsweats01

これだけ針が並ぶと、なんか、萌えますね~♪
いいなぁ、私も京都行きたくなってきました。
完全な一人旅は、私は腰が重くて実行できないと思うのですが、
現地で分かれてプラプラというのはいいですね。
チャンスがあるといいな☆

pencilkaoru様
手打ちの針は高価だからまがってもなかなか捨てられませんよね。 
糸八はビーズ刺繍にも使うので何本もだめにしています。
針だけを扱っている専門店というのは関東にはたぶんないと
思います。 江戸時代は女性に喜ばれる京みやげだったという
のがうなづけますね。

pencilノブ様
半一人旅、日中は解散してお夕食の時に集合というのも
いいかもしれません。 完全一人旅は私も 夜ホテルで突然怖く
なることがあるんですshock
明日は糸のお店を紹介しますので、また萌えますよ。

京都良いですね~

みすや針さん、ちょっと前まで日本刺繍の手打ち針も1本からネット上で売ってくれていたのですが、気がついた時には機械針だけになってしまいました。
忘れた頃に更新される待ち針セットもすぐ完売してしまいますが2セットくらい持ってます。ネットでみると小さく感じ無いのですが...実物は気が遠くなる位小さいですよね。中々購入ボタンが生きていないのが残念です。

pencilあおもり様
手打ち針の通販も又再開するといいですね。
まち針かわいくて選ぶのがたいへんでした。
京都にいったら必ず立ち寄るお店になりそうです。

針といい、糸といい、、、
まさに分かる人にだけ分かる、マニアックな世界、、、
ahbonさん、おたのしみでしたね、、、(^-^)v

pencilきぬえ様
きぬえさんだってクロスステッチはできるし
和裁は私よりずっと上手じゃない。
そうそう編み物は達人だった。
また針と糸の世界に戻ってきませんか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516971/30135595

この記事へのトラックバック一覧です: 三条本家 みすや針:

« 京都 お一人様の旅 | トップページ | アートファイバー エンドー »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ