« 播磨屋 無料カフェ | トップページ | クバヤ刺繍 »

2010年7月11日 (日)

アラ還 ママ友ツアー

ママ友 Y子さんと アジサイ電車で箱根へ。 Y子さんとは子供たちが

幼稚園に行っているころからのママ友でご近所さん。 気がつくと二人とも

ジリジリと還暦に近づきつつあります。  強羅のホテルで一泊、エステで

もみほぐされてすっかり気分は三十代、幼稚園の送り迎えをしていたあの頃に

戻ってしゃべるしゃべる。 ホテルのダイニングで朝食のコーヒーを何杯も

おかわりして気がついたらそこにいるのは私たちだけcatface

Y子さんのリクエストで芦ノ湖畔の成川美術館へ。 比較的新しい美術館ですが

現代日本画の名品を収蔵しています。 今は平山郁夫さんの遺作展開催中です。

この美術館の一階奥のガラス窓からは富士山をバックにした芦ノ湖の

パノラマビューが見渡せます。

Img_1907 梅雨のまっただ中なので今回はこんな感じ

ですが、写真の真ん中の少し左よりに

見える赤い鳥居の後ろあたりに晴れた日

には富士山が見えます。

眼下の桟橋からは遊覧船が発着するので

富士山 赤鳥居 海賊船というベタな絵葉書

のような光景ですが、今度は晴れた日に是非訪れたいものです。

昼食は おばさんのひとりごと きぬえさん おすすめの 懐石 花壇で

いただきました。

強羅花壇とは渡り廊下でつながっている建物は、閑院宮家の別邸として

建てられた ハーフティンバースタイルの洋館です。

Img_1910  Img_1913

おいしいお弁当をいただいて、渡り廊下をわたって強羅花壇のラウンジでまったりと

お茶をして至福のひとときを過ごす女子二名なのでした。

« 播磨屋 無料カフェ | トップページ | クバヤ刺繍 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

小雨にけむる芦ノ湖がまた、風情があって見とれてしまいます~、
(*^_^*)
けれど、美しい風景より、豪華なお食事より、、、、
おしゃべりが、一番かも~?、、、(^^ゞ

pencilきぬえ様
おかげさまですっかり女子にもどって楽しんできました。
あいかわらず写真がヘタクソなので「おばさんのひとりごと」
の力を今回も勝手にお借りしました。
おしゃべりって最高のデトックスですねscissors

わたしのお相手も、ヨロピク~!、(*^_^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516971/35719503

この記事へのトラックバック一覧です: アラ還 ママ友ツアー:

« 播磨屋 無料カフェ | トップページ | クバヤ刺繍 »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ