« 初めての日本刺繍 | トップページ | 初めての日本刺繍 その二 »

2012年6月14日 (木)

月麓 グループ展

第一回 韓国伝統工芸研究会 「月麓」グループ展のお知らせです。
6月26日から7月1日まで ノリタケの森ギャラリー 第2展示室
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
ノリタケの森Img005_2

案内状画像の左上の文字をぽちっとしていただくとノリタケの森にとびます。
私の韓国刺繍の師匠 玉川亜紀先生主催の「月麓」(ウォルロックと読みます。)
のメンバーに 素藝伝統工芸研究院 院長の 安 恵敬 (Ahn Hyekyung)先生
をお迎えして 8名で展示会をします。

 案内状の寄せていただいた安先生の御挨拶文をご紹介します。

   緑深まる初夏。
   夏の輝きのような澄んだ心で一針、一針。
   刺繍を刺したり,端切れを繋ぐことは大変なことですが、好きな
   ことができるだけでも幸せなことです。特に韓国人でもない日本
   の方々が、韓国の伝統閨房文化の魅力にはまり、同じ道を歩んでいる
   韓国伝統工芸研究会「月麓」の皆様方の努力に拍手をおくります。
   お越しになり、是非ご覧いただきたいです。
   韓国人を代表して、感謝の気持ちを込めて、ありがとうと申し上げます。

 私は今回 大阪韓国文化院の展示会に出展した作品に加えて新しい作品を制作中です。
 名古屋の展示が終わり次第ブログにもアップします。
 生徒さんの作品の続きは展示会後にご紹介します。  乞うご期待。

« 初めての日本刺繍 | トップページ | 初めての日本刺繍 その二 »

韓国刺繍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/516971/45655582

この記事へのトラックバック一覧です: 月麓 グループ展:

« 初めての日本刺繍 | トップページ | 初めての日本刺繍 その二 »

最近のトラックバック

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
無料ブログはココログ